techinfo

ハ行

倍電圧駆動

倍電圧とは定格電圧の倍の電圧を印加すること意味しています。

 

‐高砂での倍電圧利用一例‐

 

高砂の高耐圧仕様のバルブでは、高い圧力に耐えられるようにバルブ内のスプリングを強くして流路を閉じています。そのため、通常仕様のバルブよりも動作をするのに強い吸引力が必要とされます。そこで、定格電圧時よりも強い吸引力が得られる倍電圧を利用することで、高耐圧仕様のバルブでも動作を可能にしています。

 


                    

お問い合わせ

 

ご質問やご要望などございましたら、下記よりお気軽にお問合せください。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。