バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業株式会社

東京オフィス移転のお知らせ

バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業へようこそ!

東京オフィス移転のお知らせ

 

関東地区のお客様窓口として2016年より五反田のTOCビルに設置して参りました東京オフィスですが、この11月1日より、川崎市のかながわサイエンスパーク(略称:KSP)に移転することとなりました。詳細は下記をご覧ください。

 

KSPは再生医療を含むバイオ産業やその他の先端技術の集積地であり、お客様に近い場所で市場ニーズを把握し新製品開発に活かすという、東京オフィスの目的に最適なロケーションです。引き続きこれまでと同様に、担当者は関東地区を中心に訪問のご要請に迅速に対応いたします。また、名古屋本社の開発・設計技術者も必要に応じてオンラインで打合に参加し、これまで以上にスピーディーで適切なソリューションの提供を図って参ります。

 

これを機に、東京オフィスを一層ご活用いただければ幸いです。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

移転先:〒213-0012
  神奈川県川崎市高津区坂戸 3-2-1かながわサイエンスパーク西棟 2F Tech-Pot
  ※ かながわサイエンスパーク(KSP)について

 

 

最寄駅:東急田園都市線・大井町線 溝の口駅/JR南武線 武蔵溝ノ口駅
  徒歩約15分 KSP行き無料シャトルバスにて約5分
アクセス:https://www.ksp.or.jp/access/
オフィス責任者:前川 敏郎
電話番号:本社経由 080-7213-7861 (電磁弁、ポンプに関するご相談はこちらの方がスピーディーです。)
  前川直通 090-1561-8518 (面談中など出られない場合があります。)
メールアドレス:t-maekawa@takasago-elec.co.jp

 

2020年10月27日 14:10

経済産業省より「地域未来牽引企業」に選定されました

 

地域未来牽引企業 経済産業省 高砂電気工業

10月13日、経済産業省より「地域未来牽引企業」として高砂電気工業が選定されました。「地域未来牽引企業」とは、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの中心的な担い手、および担い手候補である企業とされています。

 

経済産業省 地域未来牽引企業について

 

当社は分析装置、医療機器などに使用される小型精密バルブを世界のお客様に提供し、経済産業省認定グローバルニッチトップ企業にも選ばれています。売上の9割強は愛知県外(4割強が海外)からとなっている一方、材料や部品の仕入れは県内のサプライヤーさんからが7割以上です。世界で稼いで愛知で使うグローバルニッチ企業として、今後も微力ながら地域経済を牽引したいと思っています。

 

地域未来牽引企業 JAXA 細胞培養自動化 高砂電気工業

未来の牽引に当たっては、地域の大学から多くの支援もいただきました。名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋市立大学、名城大学等との様々な開発プロジェクトです。JAXAに採用された宇宙での細胞培養実験用自動溶液交換器もそのひとつです。
詳しくはこちら

 

再生医療分野でのライブセルイメージングシステムや継代支援システム、宇宙向けでは小型人工衛星用EOPスラスター(小型ロケットエンジン)なども、産学連携から生み出されたユニークな製品です。AMEDプロジェクトで肺がんのテーラーメイド医療の共同研究を地元大学と行った実績もあります。さらには、この10年の新卒採用者の86%が、地元大学・高校の卒業生でした。

 

再生医療分野の製品について

 

航空宇宙分野について

 

今後も、流体制御のスペシャリスト企業として、ユニークな製品開発やサービスを通して、地域に貢献できるよう活動を続けて参ります。皆様からのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

Think globally, act locally!

 

SDGs 高砂電気工業 血液分析装置や環境分析装置への部品供給

 

2020年10月21日 14:10

ものつくり技術交流会にてチップ搭載型マイクロポンプについて講演しました

 

9月18日、分析イノベーション交流会が主催する「ものつくり技術交流会2020~分析に役立つ基礎技術~」がオンライン開催され、当社CTOが「Lab on a chip/organ on a chipに用いられるチップ搭載型マイクロポンプとその活用例」というタイトルでショートプレゼンテーションを行いました。

 

20余年前にμTASが注目され始めて以来、分析等に用いる流路チップは、その精密さや集積度に於いて大きな進歩を遂げた一方、流路内の流体を制御するためのデバイスは、チップ外部に設けるオフ・チップ型が今も主流で、チップそのものに持たせる流体制御機能は未だ発展途上です。
当社は多様なマイクロポンプ、バルブを有し、チップ本体に機能を付加することを多年にわたり研究してきました。特にチップと一体のオン・チップ・ポンプに関し、複数の駆動方式と、その応用例を持っています。分析、合成、細胞培養に携わる皆様の、マイクロデバイス開発の一助となるよう、本資料を公開いたします。

 

Lab on a chip/organ on a chipに用いられるチップ搭載型マイクロポンプとその活用例

プレゼンテーション資料はこちら

 

資料内で紹介している動画は下記よりご参照ください。

 

チップポンプの動作の様子
製品について詳しくはこちら

 

試薬封入型ディスポーザブル流路システム【ローラーポンプタイプ 】
製品について詳しくはこちら

 

ディスポーザブルフローサイトメーター用低脈動チップポンプ
製品について詳しくはこちら

 

試薬封入型ディスポーザブル流路システム【シリンジタイプ 】
製品について詳しくはこちら

 

電気浸透流ポンプの動作
製品について詳しくはこちら

 

ピエゾマイクロポンプの動作
製品について詳しくはこちら

 

ものつくり技術交流会2020についてはこちら

 

2020年10月12日 16:10

持株会社体制移行と社長交代について

 

この度小社は、グループ経営化を目指して持株会社を新設し、併せて役員陣容を刷新いたしました。10月1日より下記の新たな経営体制により、顧客満足と従業員満足の向上に根差した更なる発展を目指して参ります。引き続きのご高配を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

高砂電気工業株式会社は、新設会社、高砂ホールディングス株式会社の完全子会社となりました。事業は従来通り継続して参りますので、取引先各位との契約関係や受発注取引等は、一部の例外を除き、従来通りとさせていただきます。

 

高砂ホールディングス株式会社

住所:名古屋市緑区鳴海町杜若66番地 (事業会社と同一)
代表電話:052-891-2301(事業会社と同一)
主な事業:グループ統括事業
主要役員:代表取締役会長 浅井 直也
 代表取締役社長 田中 雄一朗

 

同時に、社内カンパニー制を導入しました。「流体制御システムカンパニー」と「未来創造カンパニー」を社内に新設し、それぞれの社長のリーダーシップの下、既存分野において品質と供給責任に基づく事業の拡充を進めつつ、新技術と新規事業への積極的な展開を図って参ります。新たな役員構成は下記の通りです。

 

代表取締役会長 浅井 直也
代表取締役社長(流体制御システムカンパニー長) 小島 耕一
 (高砂電気(蘇州)有限公司 董事長・総経理 兼務)
代表取締役社長(未来創造カンパニー長) 平谷 治之
取締役 田中 雄一朗
監査役 片岡 正輝
執行役員CQO (Chief Quality Officer) 西川 正人
執行役員CTO (Chief Technical Officer) 杉浦 博之

 

今回の持株会社体制への移行、カンパニー制の導入は、今後グループとして多角的な企業運営を目指すための第一歩となります。不透明性の高まる時代背景の中、経営に多様性を持たせることで、リスクを分散しつつ、専門性と機動性を高め、外部環境の変化に柔軟に対応できる組織を希求して行きます。新役員一同心を新たに、社業に微力を尽くして参りますので、皆様方の引き続きのご指導、ご鞭撻を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

高砂電気工業株式会社
代表取締役会長 浅井 直也

 

■ 新社長メッセージ

流体制御システムカンパニー長 小島 耕一
未来創造カンパニー長 平谷 治之

 

2020年10月01日 10:10

トップページへ

 

名古屋テレビ「反転の光」名古屋テレビ「反転の光」
当社のコア事業である分析分野から、再生医療・航空宇宙分野といった新規事業へチャレンジしたきっかけについて、
社長浅井のインタビュー取材をしていただきました。少量多品種を支える工場の様子なども紹介されています。

宙畑リンクバナー宙畑
「下町ロケット in 名古屋」として、国産宇宙バルブへの挑戦を取り上げていただいています。
主力分野である血液分析もわかりやすく説明されています。

JETROJETRO
世界の翼に日本の技を! 欧州航空機産業に挑戦する企業として、
高砂電気工業の取り組みを紹介していただきました。

イプロス キーマンインタビューイプロス キーマンズインタビュー
培地交換を安価に自動化することで、研究者の負担を減らし、働き方改革を実現する
「ポータブル培地交換システム」について取材いただきました。

経営者TIMESリンクバナー経営者TIMES
NASAも注目する流体機器専門メーカーとして、高砂電気の強みや理念、実績とともに、
求める人材像について紹介されています。

Grateful JapanGrateful Japan
カスタマイゼーションで最先端の研究を支える高砂電気の仕事を、「工業製品の匠」として取り上げていただきました。
驚きのプロジェクトの数々も紹介されています。

JETROみんなの試作広場
バルブ製造技術を宇宙に生かす愛知の老舗企業〜愛知の航空宇宙産業④ にて、
弊社が取り組みを続けている航空宇宙分野についてご紹介いただきました!

名古屋就職応援ナビ名古屋就職応援ナビ
“細胞から宇宙まで”をキーワードに、様々な産業分野に流体の制御技術を提供し、世界の先端技術を支える
「高砂電気工業株式会社」で働く社員の声や、社長からのメッセージを掲載しています。


Copyright© Takasago Electric, Inc. All Rights Reserved.