バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー高砂電気工業株式会社

HISTORY

会社概要

商号 高砂電気工業株式会社
創立 1959年7月1日
資本金 9000万円
代表者
  • 代表取締役会長 浅井 直也
  • 代表取締役社長(流体制御システムカンパニー長) 小島 耕一
    (高砂電気(蘇州)有限公司 董事長・総経理 兼務)
  • 代表取締役社長(未来創造カンパニー長) 平谷 治之
従業員数 257名(2020年7月時点、非正規社員含む)
認証登録
  • ISO9001 1999年9月30日
  • JISQ9100/AS9100/EN9100 2014年8月13日
事業内容 ソレノイドバルブ(電磁弁)およびポンプを中心とする流体制御機器等の設計・製造・販売
主要取引銀行
  • 三菱UFJ銀行滝子支店、みずほ銀行名古屋中央支店
  • 三井住友銀行名古屋支店
主要取引先
  • (株)島津製作所
  • (株)日立ハイテク
  • (株)堀場製作所
  • Beckman Coulter, Inc.
  • GE Healthcare Bio-Sciences AB

沿革

1959 7

名古屋市中区板橋町2-1で高砂電気工業を創立

1963 1

個人経営を法人格とし高砂電気工業株式会社と改称

1967 4

高砂電気商事株式会社を設立

1967 7

名古屋市緑区鳴海町杜若66番地(現在地)に新社屋を建設し、本社・工場を移転

1975 6

分析計・医療機器用耐食電磁弁の専用工場として、クリーンルーム棟を建設

1980 4

テフロン電磁弁がISCO社(アメリカ)に採用され、輸出を開始

1990 3

名古屋中小企業投資育成株式会社より資本参加を受け、増資

1994 4

イギリスに最初の海外販売店を設置

1999 1

社団法人中小企業研究センターよりグッドカンパニー大賞特別奨励賞受賞(表彰企業一覧

1999 9

品質システムISO 9001認証を取得

2000 4

㈱堀場製作所より品質工場として認定

2001 9

香港に高砂電氣有限公司を設立(深圳:加工工場)

2002 2

中国深圳市の加工工場が稼動開始(香港:高砂電氣有限公司)

2003 8

ソニー㈱よりグリーンパートナーとして認定

2003 9

名古屋工業大学との共同研究の成果として㈲ピコデバイスの設立に資本参加

2003 11

中国江蘇省蘇州市に高砂電気(蘇州)有限公司を設立

2006 2

中国深圳市の加工工場を同国の高砂電気(蘇州)有限公司に統合

2007 6

経済産業省より「明日の日本を支える 元気なモノ作り中小企業300社」に選定

2010 7

中国深圳市に高砂電気(蘇州)有限公司の支社を設立

2011 7

本社敷地内に免震構造の新工場棟が竣工

2012 3

京都市下京区の京都リサーチパーク内に京都出張所を開設

2012 10

米国マサチューセッツ州ウエストボローに支店を開設

2014 4

住友ゴム工業株式会社との合弁で住ゴム高砂インテグレート株式会社を設立

2014 8

航空宇宙産業における品質マネジメントシステムJISQ9100/AS9100/EN9100認証を取得

2014 11

子育てサポート企業の証「くるみんマーク」を愛知労働局より取得

2016 10

東京オフィス開設

2020 6

経済産業省認定グローバルニッチトップ企業」に選定

2020 7

高砂ホールディングス株式会社を設立し、高砂電気工業株式会社はその事業子会社に移行

2020 10

カンパニー制を導入し「流体制御システムカンパニー」と「未来創造カンパニー」を社内に新設