techinfo

サ行

絶縁種別

電磁弁などに使用されているコイルは、長時間の使用や周囲温度の影響によって、巻線の被覆や絶縁物が劣化します。安全にご使用いただくために、使用している絶縁材料によって絶縁種別を仕様に明記しております。絶縁種別(耐熱クラス)は下表に示す温度を超えて使用できません。(参考 JIS C 4003)

下記絶縁種別(耐熱クラス)の温度をコイル温度上昇(℃)+周囲温度(℃)が超えない範囲でのご使用をお願いします。

関連情報としてバルブ・ポンプ関連辞典の「抵抗法」、「通電率(ED)」も参照下さい。

 

 

1 絶縁種別(耐熱クラス)及び温度

 

絶縁種別

温度(℃)

A

105

E

120

B

130

F

155

H

180

 

)本表は、JIS C 4003の表1を一部抜粋

 

 

お問い合わせ

 

ご質問やご要望などございましたら、下記よりお気軽にお問合せください。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。