NEWS

2020.06.26

その他 ニュース

ポータブル培地交換システム JAXA採用でいよいよ宇宙へ!

 

高砂電気工業のポータブル培地交換システムがいよいよ宇宙へ!
ISS「きぼう」日本実験棟でのバイオ実験をサポートします。

 

当社のポータブル培地交換システムが宇宙仕様としてモデルチェンジし、2021年度(予定)に国際宇宙ステーション(ISS)での実験の一環として使用されることが決まりました! これまで手作業で行われ、宇宙飛行士の負担となっていた細胞培養実験における溶液交換の効率化を目指し、マイクロポンプを用いた「小型かつ簡易的な機器で自動化する」というコンセプトを参考に、JAXAが使用する細胞培養実験用の自動溶液交換器具1型(Auto-Ex1)を製作しました。

 

細胞培養実験用自動溶液交換器具1型 JAXA 採用

細胞培養実験用自動溶液交換器具1型(Auto-Ex1)

 

ポータブル培地交換システム 自動細胞培養 小型

Auto-Ex1のベースとなった 「ポータブル培地交換システム」

 

■ 詳しくは事例紹介のページでご覧ください!
https://takasago-elec.co.jp/case/p96/

 

>> 高砂電気工業の事例紹介一覧はこちら。