techinfo

技術情報 ダイヤフラムバルブ

PTFEシールバルブの利点、注意点

PTFE(テフロン)シールバルブの利点、注意点

利点
駆動部分と、流体が流れる弁体部分とが分断されているので、流体によって駆動部分が腐食されません。
ダイアフラムと弁シール部にPTFEを使用していることから、高い耐食性をもち、熱にも強く汚れがつきにくいため、洗浄しやすいという利点もあります。

注意点
ゴミ、ホコリなどに非常に弱いため、使用流体にはフィルターなどを取り付けて異物の混入を防ぐ必要があります。

 

小社ではパーフロロエラストマーいう耐薬品性に優れた特殊な弾性体をシール部に装着し、傷の発生を極力抑えるオプション、ソフトシールを用意しております。

 

 

diaphragm_valve_list_j.jpg
 

お問い合わせ

 

ご質問やご要望などございましたら、下記よりお気軽にお問合せください。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。