PRODUCTS

MNV

マイクロニードルバルブ MNV シリーズ

マイクロニードルバルブ MNV シリーズ

1 μl/min以下の微小流量を手動で調整可能!

特徴

マイクロニードルバルブ 微小流体制御

  • 1 μl/min以下の微小流量を手動で調整可能なニードルバルブです。
  • 流量を絞ることで、ポンプの脈動を軽減する効果があります。使用例をご覧ください。
  • 接液部にはパーフルオロエラストマー、PEEK、SUS304を使用し、耐食性に優れています。
  • 流体圧力は、0~200 kPaです。

SPECIFICATION

1種類

型番名称 MNV
シリーズ名 MNV

脈流抑制効果

<ピエゾマイクロポンプとの組み合わせ使用例>

ピエゾマイクロポンプは、圧電素子を駆動源とした小型・薄型・軽量のダイアフラム式マイクロポンプです。ピエゾマイクロポンプのみでも、通常より大幅に低い駆動周波数・駆動電圧に落とすことで、μl/minクラスの微少送液が可能ですが、下記グラフ青線の通り大きな脈動が出ます。
ニードルバルブをピエゾマイクロポンプの吐出側に接続し、組み合わせて使用することで、脈動のほぼ無い低流量が得られます。グラフはその一例で、脈動が大幅に減少しています。チューブポンプなど他のポンプとの併用でも、脈流抑制効果があります。

低脈動微少送液ユニット

<ピエゾマイクロポンプ+マイクロニードルバルブ+微小流量計>

マイクロニードルバルブ MNV 使用例 微小流体
低脈動微少送液ユニットとは、ピエゾマイクロポンプからの送液をマイクロニードルバルブでμl/minオーダーに調整するユニットです。左の写真は、そのユニットからの出力流量を、微小流量計で測定している様子です。このユニットは、その特長を生かし、フローサイトメーターや細胞培養など、種々の分野への応用が期待できます。

MOVIE

CONTACT

掲載されていないスペックも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ