バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー高砂電気工業株式会社

バルブ・ポンプ・マニフォールド(マニホールド)・流体制御の専門メーカー 高砂電気工業株式会社

現在位置 HOME > 採用情報

バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業へようこそ!

<現場実習 開発グループ編>パート2

こんにちは 渡辺です。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

 

今回の記事は、新入社員の<現場実習 開発グループ編>パート2です。

以前の記事で取り上げました、新入社員によるリレー式製品開発の進み具合を紹介したいと思います。

 

開発製品の大枠部分の構想段階を経て、現在はもう少し細かな仕様を決めている段階です。

この構想段階のイメージが果たして実現可能なのかどうか、簡易な装置を用いて検証も行いました。

 

ブログ用1 2012-07-11 .JPG 

写真:検証用の簡易な装置

 

これは、弊社のバルブとポンプ、それに一般的なチューブを用いた検証用の簡易な装置です。

ポンプを使用して中央のチューブ内に水と空気を流し、バルブを操作して水と空気の切り替えを行います。

切り替えを行い、それぞれの流れる速さや間隔を見る、というのがこの検証の目的の一つです。 

 

R0031588.JPG 

写真:水と空気をバルブで切り替え、チューブ内をどのように流れるのかを検証します

 

これらの速さや間隔といった要素は、ポンプの出力やチューブの径の大きさ、バルブの性能など、様々な要素が絡んで変化します。

今回の検証で得た数値をもとに、どのような仕様のポンプを用い、どれくらいの径のチューブを使用するか、どのような性能のバルブが求められるか、などが今後更に検証していく課題です。

新入社員の知識だけでは分からない点も出てきますが、主体的に考えることで非常に勉強になっていると感じます。

 

今回は、現場実習開発グループ編 リレー式製品開発についてお伝えしました。

今回のブログについての質問や知りたいことなどありましたらお答えしますので、下記のリンク、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム:    http://www.takasago-elec.co.jp/contact3.php

メールでのお問い合わせ: info@takasago-elec.co.jp

Facebookページ:            http://www.facebook.com/takasago.elec.co.jp

2012年07月12日 08:07

高砂電気工業について

高砂電気工業は、最先端の技術を活かしワールドワイドで活躍している会社です。事業拡大に向けて積極的に採用活動も行っています。

カレンダー

June 2019


採用面接ご希望の方はこちら
新卒採用
キャリア採用
トップページへ

 

JETROみんなの試作広場
バルブ製造技術を宇宙に生かす愛知の老舗企業〜愛知の航空宇宙産業④ にて、
弊社が取り組みを続けている航空宇宙分野についてご紹介いただきました!

宙畑リンクバナー宙畑
「下町ロケット in 名古屋」として、国産宇宙バルブへの挑戦を取り上げていただいています。
主力分野である血液分析もわかりやすく説明されています。

Grateful JapanGrateful Japan
カスタマイゼーションで最先端の研究を支える高砂電気の仕事を、「工業製品の匠」として取り上げていただきました。
驚きのプロジェクトの数々も紹介されています。

JETROJETRO
世界の翼に日本の技を! 欧州航空機産業に挑戦する企業として、
高砂電気工業の取り組みを紹介していただきました。

経営者TIMESリンクバナー経営者TIMES
NASAも注目する流体機器専門メーカーとして、高砂電気の強みや理念、実績とともに、
求める人材像について紹介されています。

The ProfessionalThe Professional
社長の浅井が、海外への思いや独自のマーケティングスタイル、そして若者へのメッセージを語っています。

名古屋就職応援ナビ名古屋就職応援ナビ
“細胞から宇宙まで”をキーワードに、様々な産業分野に流体の制御技術を提供し、世界の先端技術を支える
「高砂電気工業株式会社」で働く社員の声や、社長からのメッセージを掲載しています。