バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業株式会社

コロナワクチン職域接種を企業連携で実施します

バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業へようこそ!

コロナワクチン職域接種を企業連携で実施します

高砂電気工業は、地元名古屋市緑区の7社の他企業様と連携し、6月23日付でコロナワクチン職域接種の申請を完了しました。当社はPCR検査装置、人工呼吸器、血液ガス分析装置などの重要部品を供給する社会的責任を負う一方、工場がクリーンルームという密閉環境でクラスター発生のリスクにも日々直面しており、1日も早いワクチン接種が強く望まれる状況でした。

 

一方で、期待された職域接種制度は1,000人以上の対象者と、打ち手、会場を企業側が確保するという、中小企業には高いハードルがありました。一時は諦めかけましたが、地元選出の県会議員が藤田医科大学病院と折衝してくださったことから、打ち手と会場の確保にめどが立ちました。急ぎ企業連携を進めて約1,600人の確保に成功し、申請受付休止2日前のスピード申請に至りました。

 

藤田医科大学病院を会場として既に多くの企業が職域接種を申請していますが、いずれも単一企業で、中小企業の合同申請は初めてとのこと。マスコミ各社からも取材を受け、名古屋テレビ「アップ」「ドデスカ」と、テレビ愛知「5時スタ」で紹介いただきました。

 

• 名古屋テレビ
 6月24日「アップ!☆」15:40~
 6月25日「ドデスカ!☆」6:00~

 

• テレビ愛知
 6月25日「5時スタ」17:00~

 

「アップ!☆」の放送内容はこちら(半年程度視聴可)

 

取材の様子

 

名古屋テレビ

高砂電気 メディア 取材 コロナワクチン接種

 

テレビ愛知

高砂電気 取材 テレビ コロナ 職域接種

 

中小企業にはハードルの高い職域接種ですが、今回実現が可能になったのは、打ち手と会場をご提供いただきました藤田医科大学病院、連携の口火を切っていただいた地元県会議員、また連携企業集めにご協力いただきました金融機関など、皆様の力強いご支援の賜物です。連携幹事企業として各方面に心より感謝申し上げます。今後はできるだけ早期の接種開始に向け、引き続き準備を進めて参ります。

 

2021年06月28日 17:06

トップページへ

 

名古屋テレビ「反転の光」名古屋テレビ「反転の光」
当社のコア事業である分析分野から、再生医療・航空宇宙分野といった新規事業へチャレンジしたきっかけについて、
社長浅井のインタビュー取材をしていただきました。少量多品種を支える工場の様子なども紹介されています。

宙畑リンクバナー宙畑
「下町ロケット in 名古屋」として、国産宇宙バルブへの挑戦を取り上げていただいています。
主力分野である血液分析もわかりやすく説明されています。

JETROJETRO
世界の翼に日本の技を! 欧州航空機産業に挑戦する企業として、
高砂電気工業の取り組みを紹介していただきました。

イプロス キーマンインタビューイプロス キーマンズインタビュー
培地交換を安価に自動化することで、研究者の負担を減らし、働き方改革を実現する
「ポータブル培地交換システム」について取材いただきました。

経営者TIMESリンクバナー経営者TIMES
NASAも注目する流体機器専門メーカーとして、高砂電気の強みや理念、実績とともに、
求める人材像について紹介されています。

JETROみんなの試作広場
バルブ製造技術を宇宙に生かす愛知の老舗企業〜愛知の航空宇宙産業④ にて、
弊社が取り組みを続けている航空宇宙分野についてご紹介いただきました!

名古屋就職応援ナビ名古屋就職応援ナビ
“細胞から宇宙まで”をキーワードに、様々な産業分野に流体の制御技術を提供し、世界の先端技術を支える
「高砂電気工業株式会社」で働く社員の声や、社長からのメッセージを掲載しています。


Copyright© Takasago Electric, Inc. All Rights Reserved.