バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー高砂電気工業株式会社

バルブ・ポンプ・マニフォールド(マニホールド)・流体制御の専門メーカー 高砂電気工業株式会社

バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業へようこそ!

MEDIX関西 製品展示のお知らせ -医療機器に最適な流体デバイスの展示-

1024日にインテックス大阪で開催される第4回 関西 医療機器 開発・製造展(MEDIX関西)に、フコク物産株式会社殿のブースをお借りして、弊社の一部製品を展示させていただきます。

今回の主たる展示品は、多数の展示会で好評をいただいている低脈動微小流量手動調整ポンプユニットです。マイクロ流路チップへの送液用デバイスとして、実際にフコク物産株式会社殿が量産しているPDMSチップに送液し、その流量を微小流量計で測定するデモを行います。弊社の説明員もブースに立つ予定ですので、ぜひご来場ください。

 


□■□■ MEDIX関西 概要 ■□■□■ 

展示会名: 第4回 関西 医療機器 開発・製造展(MEDIX関西)

日 時: 2013102日(水) ~ 4日(金)  1000  1800 

      (4日(金)のみ ~ 1700

会 場: インテックス大阪

小 間: フコク物産株式会社殿ブース < http://www.fukoku-jp.net/ >  OEMゾーン「12 - 12

主 催: リード エグジビション ジャパン株式会社

詳 細: http://www.medix-kansai.jp/ 

 

 

□■□■ 展示品 ■□■□■

1.低脈動微小流量手動調整ポンプユニット

ポンプユニット.png

ピエゾマイクロポンプの送液量をマイクロニードルバルブで調整するユニット品です。1μl/min以下~1.5 ml/min程度まで流量を手動で調整可能です。マイクロニードルバルブの脈動軽減効果により、低流量領域での脈動を大幅に低減しました。ドライバーを内蔵しており、乾電池を使用して単独で使用できますので、顕微鏡サイドでチップに送液したり、チャンバー内で細胞培養液を循環させたりするのに最適です。外形寸法が66 x 25 x 105 cmと小型です。

ポンプユニットの送液の様子を実写した動画を、下記よりご覧いただけます。

http://www.takasago-elec.co.jp/movie/low_pulsation_pump_unit.wmv (20.4 MB

 

こちらの製品は下記のオンラインショップより購入することができます。

http://takasago-elec.ocnk.net/product/25 

 

 

2.微小流量計

flowmeter.JPG

最小70ナノリットル毎分からの微少流量をごく簡単な操作で測定できます。また、流量センサー部(別売)を交換すれば、流量測定範囲の変更が可能です。

 

こちらの製品は下記のオンラインショップより購入することができます。

http://takasago-elec.ocnk.net/product-list/4  

 

上記製品や出展に関するご質問、また、ご案内以外の各種製品についてもご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。


お問合せ



2013年09月26日 00:09

トップページへ

 

JETROみんなの試作広場
バルブ製造技術を宇宙に生かす愛知の老舗企業〜愛知の航空宇宙産業④ にて、
弊社が取り組みを続けている航空宇宙分野についてご紹介いただきました!

宙畑リンクバナー宙畑
「下町ロケット in 名古屋」として、国産宇宙バルブへの挑戦を取り上げていただいています。
主力分野である血液分析もわかりやすく説明されています。

Grateful JapanGrateful Japan
カスタマイゼーションで最先端の研究を支える高砂電気の仕事を、「工業製品の匠」として取り上げていただきました。
驚きのプロジェクトの数々も紹介されています。

JETROJETRO
世界の翼に日本の技を! 欧州航空機産業に挑戦する企業として、
高砂電気工業の取り組みを紹介していただきました。

経営者TIMESリンクバナー経営者TIMES
NASAも注目する流体機器専門メーカーとして、高砂電気の強みや理念、実績とともに、
求める人材像について紹介されています。

The ProfessionalThe Professional
社長の浅井が、海外への思いや独自のマーケティングスタイル、そして若者へのメッセージを語っています。

名古屋就職応援ナビ名古屋就職応援ナビ
“細胞から宇宙まで”をキーワードに、様々な産業分野に流体の制御技術を提供し、世界の先端技術を支える
「高砂電気工業株式会社」で働く社員の声や、社長からのメッセージを掲載しています。


Copyright© Takasago Electric, Inc. All Rights Reserved.