バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー高砂電気工業株式会社

バルブ・ポンプ・マニフォールド(マニホールド)・流体制御の専門メーカー 高砂電気工業株式会社

現在位置 HOME > 採用情報

バルブ・ポンプ・マニフォールドの専門メーカー 高砂電気工業へようこそ!

マーケティング&技術経営について

**Facebookの採用ページで「イイネ!」ボタンをクリックしてください♪**

http://www.facebook.com/takasago.elec.co.jp

 

 

新年明けましておめでとうございます。本年も弊社高砂電気工業株式会社をよろしくお願い申しあげます。

今回は設計課に仮配属中の一年目、久行が担当します。よろしくお願い致します。

新年も始まり、いつも通りの毎日が戻ってきました。仮配属中の私の仕事は、製品課に移管できていない製品の組立が主で、他にも部品の手配や冶具図面の作図を行っています。設計課での実習の知識をもとに、先輩社員のみなさまの助けを借りながら、仕事をこなしておる次第です。仕事上、社外秘事項が多く、みなさんにお伝えできないのが残念です。

 

そんな訳で、今回ブログを書くにあたって、過去の投稿を辿ってみたところ、「マーケティング演習」についてのブログを見つけました。今回はこれに関連した話をしたいと思います。


http://www.takasago-elec.co.jp/recruit/2012/05/000176.html

いやーなつかしいです。あの頃は研修の一環として、覚えたてのマーケティング方法で発表を行ったので散々なものだったと思います。当時は課題のひとつとして捉えておりましたが、数か月経過した今ではマーケティングの重要性を強く感じています。

 

マーケティングは会社にとっての市場を新たに生み出し、会社の方向性を決定するファクターを持っています。ニッチ市場を捉える我々にとって新たな市場創造は、会社の成長に必要となることがわかりました。社内会議でもよく耳にするので、最近になりようやく勉強をはじめました。私も入社してから勉強するようになったので、このブログを読まれている方で技術者を志す方がいらっしゃいましたら技術経営(Management of Technology)の本を一読されると、ご自身の進路にも役立つのではないかと思います。先日、会社から借りたMOTの本 技術経営の考え方-MOTと開発ベンチャーの現場から- 出川通著はおすすめです。忙しさにかまけて、遅々として読み進んでいなかったので、これを機にちゃんと勉強しないと。では。

 

 

お問い合わせフォーム:http://www.takasago-elec.co.jp/contact3.php

メールでの問い合わせ:info@takasago-elec.co.jp

Facebookページ:http://www.facebook.com/takasago.elec.co.jp

 

 

 

2013年01月16日 13:01

高砂電気工業について

高砂電気工業は、最先端の技術を活かしワールドワイドで活躍している会社です。事業拡大に向けて積極的に採用活動も行っています。

カレンダー

March 2017


採用面接ご希望の方はこちら
新卒採用
キャリア採用
トップページへ